泣いて笑って唇が動いて
君は何か言ってたみたいだ
それは町が吹っ飛ぶような威力の
魔法の呪文だったらしい

さらば ならば 明日から困る
筆舌に尽くしがたいほど困る
さらば たられば 未来は消える
全ては机上の空論だったってことか


だけど生きていかなくちゃ
傷から零れてしまう何かのエナジー
治りかけのカサブタを剥がして
早すぎてまた滲むけど

朝も昼も静かな夜も
血迷わないように何かしていなきゃ
指と汗と小さな呼吸も
封印してまた解除して繰り返す


泣いて笑った思い出の続きは
現実世界じゃ更新されない
そして夢も吹っ飛ぶような威力の
魔法の呪文だったらしい


さらば サレンダー 明日また困る
筆舌に尽くしがたいほど困る
さらば たられば 未来は消える
全ては机上の空論だったってことか

朝も昼も静かな夜も
血迷わないように何かしていなきゃ
指と汗と小さな呼吸も
封印してまた解除して繰り返す